×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

顔のたるみをとる・顔のたるみを解消・改善を応援します♪

スポンサードリンク



顔のたるみの原因と改善・対策法

顔のたるみの原因は他のページでも述べて来ましたが、顔の筋力低下と肌の弾力低下です。

 

顔のたるみを防止するには、コラーゲン・エラスチンをしっかりと補給して、お肌の保湿力を高めてあげることです。

 

現在ではコラーゲンやエラスチンなどの保湿成分をたっぷりと使用した良い化粧品も販売されていますので、スキンケアにはこういったものを使用するようにしましょう。

 

併せて「十分な睡眠」や「栄養たっぷりの食事」も心がけてくださいね。

 

お化粧品でお肌に入れるよりも、口からの栄養で入れるほうが効果が高いし持続するのです。
またサプリメントなども確かに実感がでるものも販売されていますが、まずは「毎日のお食事」が基本です。
サプリメントはあくまでも食事で足りない部分を補う、という心がけが大切です。
サプリメントやドリンクでは、毎日の食事にはなりえないのです。

 

また、お肌の再生は午前2時までだそうですよ!
また顔のたるみは20代から始まっていると言いますので、20代からでも、若いうちからできるだけ早くこういった対策を取ることで「顔のたるみ」は防止できます。

それから日々の表情筋を鍛える笑顔やスキンケア時のマッサージです。
これはお顔の表情筋をほぐして鍛えることと、リンパを流して老廃物排出を促進することが目的です。

 

外でも空いた時間でも簡単に出来るのは・・・

 

「あ」「い」「う」「え」「お」の形に大きく口を開けて行うことです。
さらに、「べー」と舌を出すのも良いといわれています。

 

この「あいうえお+べー」を行うと、お顔の筋肉が鍛えられて、老化を防止できると言います。

それでも改善しない重度の顔のたるみ、手っ取り早く顔のたるみを取りたい

たいていはこういったケアで顔のたるみは防止できます。

 

が、重度の顔のたるみの場合、手っ取り早く顔のたるみをなんとかしたい、という時は、美容外科クリニックでコラーゲンやヒアルロン酸注入をしてもらう、フェイスリフト、ミラクルリフトなどと呼ばれる方法を行うことで「顔のたるみ」は劇的に改善します。

⇒管理人おすすめの顔のたるみが解消するエステサロンはこちら

スポンサードリンク




ためしてガッテンで紹介♪顔のたるみを取るリンパマッサージ ためしてガッテンで紹介♪まぶたのたるみ